FC2ブログ

新稲枝駅舎完成から2年

稲枝駅改築整備
12 /10 2018
新稲枝駅舎完成・供用開始から、明日12月11日で2年が経ちました。

今日(12月10日)の稲枝駅周辺整備の現況をアップさせていただきます。

その前に、少し感想なり、思いを記させていただきます。

平成28年12月11日、長年の念願でありました稲枝駅舎の改築が、バリア

フリー化した、東西自由通路を備えた橋上型の新駅舎として完成し、当日は

関係者はじめ沢山の人で完成を祝い、関連イベントにも沢山の人で賑わい

ました。あの感動の日から2年が経過しました。

しかしながら、稲枝駅改築整備は、この駅舎改築で全て終了というわけでは

ありません。

東西駅前広場、更には駅へのアクセス道路の整備が行われて初めて稲枝駅

改築整備事業が完了することになります。

ここで、それぞれの進捗について見ていくことにします。

まず、東西駅前広場についてです。

東口広場については、今年の夏ごろから整備工事は始まり、間もなくロータリー

の舗装が完成するようです。供用開始は年明け?になるのではないかと思われ

ます。築山部分は、31年度事業と思われます。

築山には、旧駅前の桜のクローンの苗木が植えられる聞いてます。

西口広場については、この秋から整備工事が始まり、現在鋭意工事中です。

次に、駅西口へのアクセス道路の関係です。

市道稲枝駅西口停車場線については、31年度整備工事が行われるものと

思われます。

市道芹橋彦富線、同稲部本庄線については、稲部遺跡の保存の関係で、法線が

大幅に変更され、実施設計を経て、まもなく地元説明、都市計画の変更の協議を

経て用地交渉と進んでいくものと思われます。

折角西口が開設されても、アクセス道路が整備されなければ、利用できません。

もっと、スピード感を持って、早期整備に取り組んで頂きたいものです。

もう一つ、大きな課題は、懸案の稲枝駅西側区の開発です。

この稲枝駅改築整備、特に西口開設に合わせた西側地区の開発は、稲枝地区

のみならず、市としても彦根市の南玄関の開発・土地利用は大きな課題であり

ます。

市長の公約でもあったはずです。しかし、一向に進展していないようです。

都市計画マスタープランの改定、地区計画運用マニュアルも経ましたが、都市

計画の市街化調整区域、更には農業振興区域ということで進展していないように

聞いておりますが、市は、民間主導という受け身ではなく、史跡公園・都市公園

を中心に南玄関の西口にふさわしい、将来を‾見据えた土地利用整備に

主体的に、全庁的に取り組んで頂きたいと強く思います。

本日の市議会でも、地元議員から質問があったようですが、本当に強く要望

します。


(少し、長めのコメントになりましたが、すみません・・・)

以下に、12月10日の稲枝駅整備関連事業の現況をアップします。

駅前広場整備

東口広場

ロータリーの舗装も完成間近
P1080162.jpg  P1080163.jpg

P1080164.jpg  P1080165.jpg

P1080166.jpg  P1080168.jpg

P1080169.jpg  P1080171.jpg

P1080172.jpg  P1080173.jpg


西口広場
P1080174.jpg  P1080175.jpg

P1080176.jpg  P1080181.jpg

停車場線予定地
P1080180.jpg  P1080182.jpg

P1080183.jpg  P1080184.jpg

      参考:稲枝駅改築紀念式の1コマ(平成28年12月11日)
      P1060037_20181210155202756.jpg

 




  






スポンサーサイト

青少年育成協議会 公民館だより

青少年
12 /07 2018
稲枝地区青少年育成協議会・公民館だよりが発行されました。

今版は、稲枝地区青少年健全育成のつどい特集です。

稲枝地区の皆さんには、まもなく全戸配布される予定です。

以下、発行された だよりです。
(少し、読みにくいかもしれませんが・・・)

IMG_20181207_0001.jpg  IMG_20181207_0002.jpg

IMG_20181207_0003.jpg  IMG_20181207_0004.jpg


大縄跳び大会 参加チーム募集

青少年
12 /07 2018
年明けに、大縄跳び大会が開催されます。

今回は、第8回目です。

いま、その大会の参加チームの募集がされています。

日 時 : 平成31年1月19日(土)9:30~

会 場 : 稲枝地区体育館

要項参加資格 :
      1チーム 12名(ロープ担当2名含む)

      小学生、中学生、高校生、大学生

以下、募集チーム募集のチラシです。
IMG_20181207_0005.jpg  IMG_20181207_0006.jpg

チムワーク、仲間づくり、絆を求めて、
また寒さを吹き飛ばして、参加してみませんか !

駅前広場東口ロータリー舗装工事始まる

稲枝駅改築整備
12 /05 2018
稲枝駅駅前広場東口ロータリーの舗装工事が、本日(12月5日)から

着工したようです。

〇12月5日の東口ロータリーの状況

工事案内
P1080133.jpg

P1080134.jpg  P1080135.jpg

P1080136.jpg  P1080137.jpg

P1080138.jpg

自由通路から
P1080139.jpg  P1080140.jpg

  ・この舗装工事は、一週間ほどで完成するそうです。

西口広場の整備状況

自由通路から
P1080141.jpg

P1080142.jpg  P1080143.jpg

P1080144.jpg  P1080145.jpg

P1080146.jpg  P1080147.jpg

自由通路から晩秋の荒神山
P1080149.jpg










ワークショップ 稲枝ルネサンス

福祉
11 /27 2018
皆さんは、「稲枝ルネサンス」って聞いたことがありますか?

これは、【稲枝地区住民福祉活動計画】の活動の一環として、社会福祉

協議会が主催する、若い世代の人達が参加した、稲枝の未来を考える

ワークショプの名称です。

「誰もが住みたい、澄み続けたいまち稲枝」をつくりあげるために、

稲枝の若者は、
今の稲枝をどのように見ているか(現状・課題)   
 どのような稲枝のまちづくりを望んっでいるか(解決策)を
        話し合ってもらい、今後のまちづくりに生かしたい
        という狙いで発足したもの

昨年11月に第1回のワークショップがあり、稲枝の現状(よいところ、わるい
ところを出し合っていただき、2回目の今回のワークショップでは、前回の
結果をもとにテーマを選定し、その解決策をまとめようとするものでした。


ワークショップでは、福祉の方向性、地域の実情を生かす、元気な高齢者の
活躍、農業の振興、地域を盛り上げる楽しいイベント等をグループ分けして
「稲枝の素敵な暮らし方」について話し合われました。
終了後懇親会も行われました。

今回は、40名くらいの参加でした。

このワークショップは今後も、引き続き、開催されるようです。
次回も、多くの若者の参加が期待されます。


以下、11月23日開催された、そのワークショップの一コマです
  於:商工会館

IMG_0278.jpg IMG_0280.jpg

IMG_0279.jpg IMG_0282.jpg


IMG_0283.jpg IMG_0288.jpg


IMG_0290.jpg

ロゴマーク
稲枝ルネサンスⅡ
※参考までに稲枝地区住民福祉活動計画を掲載(再掲)しておきます。
つもごやかにがおでふれあう稲枝

IMG_20181127_0004.jpg


IMG_20181127_0001.jpgIMG_20181127_0002.jpg


IMG_20181127_0003.jpg





 

 




続きを読む

稲枝地区まちづくり協議会

彦根市稲枝地区まちづくり協議会です。

彦根市稲枝地区の振興や活性化を推進或いは提案しようと活動しています。