藤の花が初めて咲きました !

地域づくり
04 /26 2018
今回は、多少個人な記事で、お許しください。


我が家の藤の花が初めて咲きました。

数年前に子どもから、母の日のプレゼントにともらった藤の苗木

(樹高50~60cm)を庭に植えていましたが、なかなか花が咲きません

でした。  花が咲く前に立派な?棚を作ったのに・・・

ところが、昨年の12月頃、葉芽を切り、花芽を残こすように手入れ?を

したところ初めて花が咲きました。

嬉しくなって、花が咲いた様子をこのブログでアップさせていただきます。


以下、我が家の藤の様子です。

・4月9日の状況(これは蕾、花が咲くかな?と期待)
P1070191.jpg  P1070190.jpg

P1070189.jpg




・何日かして、咲き始めの頃~満開まで
P1070317.jpg P1070319.jpg

P1070322.jpg P1070323.jpg

P1070324.jpg

P1070325.jpg P1070326.jpg

P1070327.jpg P1070328.jpg


P1070330.jpg P1070365.jpg

P1070366.jpg


ちなみに従来から見事に咲かせておられる同じ町内の藤の様子
角野 (2)  角野 (3)

角野 (4)  角野

追記、
少し、嬉しい気持ちで、「薄紫の藤棚の下で・・・歌ったアヴェマリア・・」と
知り合いの前で口ずさんだら、「安達明の「女学生」やんか」とすぐに反応
が帰ってきた。もう、50年くらい前に流行った唄です。
覚えているものですねエー。
余談ですが、懐かしい気がしました。









スポンサーサイト

松茸復活プロジェクト隊員募集 !

地域づくり
04 /17 2018
荒神山山王会では、今、松茸復活プロジェクト隊員を募集されています。

荒神山は、古の時代から里山として地域の人々の暮らしと深く関わって
来たことは、先の記事でも触れたところです。

石寺総山もその一つで、荒神山松茸や里山の風情また山の上からの
琵琶湖を望む大景観も大きな恵みものでした。
ところが、生活様式の激変で、山が荒れ雑木が生い茂り加えて松食い虫
の猛威ために、赤松も荒れ放題になっています。
このため、地元集落では、もう一度あの薫り高い荒神松茸を復活させたい
という思いから荒神山山王会を立ち上げ、月一回の山の手入れを実施されて
きました。

今般、荒神山ファンクラブが結成されその一つの活動として、里山整備DE
マツタケ山復活プロジェクト
が掲げられたことから、地元だけでなく、広く
松茸復興プロジェクト隊として、隊員を募集されているものです。

里山(石寺総山)を松茸が生育する環境に整備維持し、松茸を復活し次世代に
継承する。併せて林道整備等も行い、景観保全・健康づくりにつなげていく活動
です。

こうした趣旨に是非ご理解をいただき、多くの皆さんがこのプロジェクト・活動
に参加していただけるよう宜しくお願いします。

以下、その隊員募集のチラシです。

IMG_20180417_0007.jpg  IMG_20180417_0008.jpg



荒神山ファンクラブの会員になりませんか !

地域づくり
04 /17 2018
荒神山ファンクラブでは今、会員の募集をしています。

荒神山ファンクラブとは?(設立の趣旨・経緯)
彦根市南部のランドマーク「荒神山」は、古の時代から里山として地域の
人々暮らしと深く関わってきました。
新しい時代に、私たちの暮らしと荒神山の新しい関係を築きちいきの活力
にできたらと、2015年に滋賀県立大学の「地(知)の拠点整備事業(COC
事業)」の一環として、人財育成拠点「彦根デザインカレッジ荒神山キャン
パス」が設立され、彦根市、荒神山自然の家、および地元関係団体の連携
により、荒神山及びそも周辺の環境整備、活性化に向けた活動が実施され
てきました。
このCOC事業は昨年で終了しましたが、2018年からは、これまで築かれた
関係と実績を生かし、里山の価値を生かし、健康で自律的な地域づくり活動を
推進する「荒神山ファンクラブ」に継承し、生きるための里山から居場所として
の里山を再生しようと活動を展開して行こうとするものです。

以下、会員募集のチラシと荒神山ファンクラブのパンフです。

荒神山ファンクラブ会員募集

IMG_20180417_0001.jpg  IMG_20180417_0002.jpg

荒神山ファンクラブのパンフレット
     IMG_20180417_0004.jpg

IMG_20180417_0005.jpg

     IMG_20180417_0006.jpg

   荒神山
      あいする人
      ながめる人
      つかう人
      おもう人

是非とも、荒神山ファンクラブの会員になってください !

    追記、荒神山」ファンクラブのバッジです。
         荒神山バッジ



稲枝クラブ40周年記念特別講演会

地域づくり
04 /07 2018
稲枝クラブ40周年記念特別講演会が開催されます。

講演者は、あのMBSの「ひるおび!」でもお馴染みの

時事通信社特別解説委員 田崎 史郎さんです。

講演題目は、「報道から見たこれからの日本」。

日 時 : 5月26日(土) 13:30~15:00

会 場 : みずほ文化センター

以下、講演の案内のチラシです。

   IMG_20180407_0001.jpg

 皆さん、参加してみませんか

稲枝東警察官駐在所落成式

地域づくり
04 /04 2018
かねてより改築工事中でありました、稲枝東駐在所の工事が完了し、本日
4月4日関係者参集の下、稲枝地区公民館にて落成式が挙行されました。

これは、老朽化した稲枝北駐在所を廃止し、稲枝東駐在所に統合、2人体制に
するもので、11月より稲枝東駐在所の改修工事が行われており、今般完成落成
したものです。

以下、落成式の様子です。
P1070166.jpg  P1070167.jpg
司会               彦根警察署長挨拶
P1070168.jpg  P1070170.jpg

P1070171.jpg
来賓祝辞
P1070172.jpg  P1070173.jpg

P1070174.jpg

P1070177.jpg
決意表明  
P1070179.jpg
参加者記念撮影
P1070182.jpg

稲枝東駐在所の改築・完了
・稲枝東駐在所の改築工事着工時
P1070022_20180404154654802.jpg  P1070023_20180404154655c5f.jpg

P1070024_20180404154656a21.jpg

完成した稲枝東駐在所 (H17年に移設、今般統合による改修)
P1070156.jpg  P1070157.jpg
事務室                ミニパト2台
P1070160.jpg  P1070185.jpg
相談室               非常時電源
P1070186.jpg  P1070187.jpg

cf 廃止された稲枝北駐在所の現状、
既に閉鎖されています

(H46年に、稲枝北小学校前から移設新築されたもの)
P1070162.jpg  P1070163.jpg

P1070164.jpg  P1070165.jpg

これにより、稲枝北学区の管轄は、稲枝東駐在所になります。
(稲枝西学区は、従来通り)

新しい管轄、体制により、今後とも、稲枝地区の安全・安心を
よろしくお願いします。
















稲枝地区まちづくり協議会

彦根市稲枝地区まちづくり協議会です。

彦根市稲枝地区の振興や活性化を推進或いは提案しようと活動しています。