FC2ブログ

おうみ狂言図鑑2014

青少年
02 /03 2014
ことしも、「おうみ狂言図鑑2014」が、みずほ文化センターで開催されます。

おうみ狂言図鑑は、2011年から、狂言大蔵流の茂山千五郎家の協力を得て、滋賀県を

題材にした新作狂言を製作されてきて、今年で4作目となります。

第4弾となる今回は、「安土城ひみつ会議」

あの「本能寺の変」が起きる6ヶ月前、安土城では新年会に参加する織田家家臣団が集まって
いた。そんな中、最近お屋形様に嫌われているのでないかと心穏やかでない明智みつひでは、
羽柴ひできちに相談を持ちかける。そこに陽気な宣教師オルガンヒキーノや若きキャリア組の
蒲生さとうじが加わり、話が思わぬ方向へ・・・。やがては、お屋形様のあらぬ秘密が暴露さ
れ・・・。近江を題材にしたパラレル大河狂言。今、歴史の謎が明かされる!

歴史の謎に迫り、なかなか面白そうですね。

加えて、古典の「蚊相撲(かずもう)」「附子(ぶす)」が演じられます。

狂言も、馴染み少ないかもしれませんが、なかなか面白いものです。

折角、みずほ文化センターで演じられるこの機会に狂言を鑑賞されてはいかがでしょうか。

また、昨年・一昨年の「鮒ずし」とは違った歴史の題材に触れてみてはいかがでしょうか。


日 時:3月9日(日)14:00開演(13:30開場)


場 所:みずほ文化センター

入場料一般2,000円18歳以下1,000円

以下、案内のチラシです。

IMG_20140129001009fe9.jpg  IMG_0001_20140129001011381.jpg


なお、今回の公演は、日野町わたむきホール、愛荘町ハーテイセンター秦荘、東近江市てんびんの
里文化センターでも開催されます。



スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

稲枝地区まちづくり協議会

彦根市稲枝地区まちづくり協議会です。

彦根市稲枝地区の振興や活性化を推進或いは提案しようと活動しています。