「城でたどる 信長天下統一への軌跡~佐和山から安土まで~」

歴史
09 /24 2014
今般、全国城サミットIN彦根・彦根城フェス実行委員会主催の講演3回シリーズ

佐和山から安土まで 城でたどる信長天下統一への軌跡が開催されます。

以下、案内のチラシです。

IMG_0001_20140924150300cb7.jpg


第1回 「城でたどる 信長天下統一への軌跡~佐和山から安土まで~」
      

      信長が天下統一を目指す道のりのなかで、岐阜へも半日、京都へも半日で行ける
      という好立地であることから安土の地に城を築いたといわれている。
      岐阜から近江に入り、最初に居城とした「佐和山城」
      近江の拠点として整備した「安土城」
      そして、街道沿いに、佐和山・安土間の中継点して、重要な機能を与えた「山崎山城」
      これら3つの城は、信長の戦略上重要な機能を担っていた。信長が天下統一を果たす
  まで、それぞれの城が担った役割が解説されます。

  日 時 : 10月11日13:30~(開場13:00)

  場 所 : 稲枝地区公民館(彦根市本庄町60)

以下、10月11日分のチラシです
           IMG_0002_20140924150301440.jpg


・第2回 「近江の要 佐和山上から見る湖国の山城」
  
  日 時 :11月16日(日)13:30~

  場 所 :佐和山会館

・第3回 「佐和山城跡フィールドワーク」

  日 時 :11月23日(日)8:30~

  場 所 :佐和山城址

以上、いずれも有料で事前申し込みが必要ですが、歴女のみならず、地域を知る上で、
大いに参考になる企画かと思います。皆さんこぞって参加されてはいかがでしょうか。

問い合わせ:申込:彦根商工会議所0749-22-4551
            NPO法人ひこね文化デザインフォーラム0749-23-3383
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

稲枝地区まちづくり協議会

彦根市稲枝地区まちづくり協議会です。

彦根市稲枝地区の振興や活性化を推進或いは提案しようと活動しています。