人形劇団むすび座 「父と暮らせば」

みずほ文化センター
07 /01 2015
続いて、みずほ文化センター公演の案内です。

あの井上ひさしの名作戯曲をに人形劇ならではの手法で作り上げた作品

「父と暮らせば」が公演されます。

このお話は、ご存知の方も多いと思いますが、原爆で父を失い苦悩する娘と、その娘の元に

現れた「生きている死者」である父との4日間のお話です。

父と娘の濃密な4日間をともに生き、笑い、共感していただきそんなb中で次の世代へ

大切なメッセージを伝えていきたいという思いのこもった素晴らしい作品です。

また、戦後70年にふさわしい公演でもあろうかと思います。


日 時 : 8月 5日(水) 19:00開演 (開場18:30)

会 場 : みずほ文化センター

以下案内のチラシです。

IMG_20150701_0002.jpgIMG_20150701_0003.jpg

皆さん是非ご鑑賞ください!!








スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

稲枝地区まちづくり協議会

彦根市稲枝地区まちづくり協議会です。

彦根市稲枝地区の振興や活性化を推進或いは提案しようと活動しています。