稲部遺跡 発掘調査 現地説明会

歴史
11 /08 2015
稲部遺跡 発掘調査 現地説明会が開催されます。

稲部遺跡・稲部西遺跡は、特に弥生時代後期後半から古墳時代前期(2世紀から4世紀)を

中心に愛知川流域の拠点集落であることが明らかになってきました。

市道芹橋彦富線・稲部本庄線改良工事に伴い、発掘調査が実施されています。

現地説明会の日程等

開催日 : 11月15日(日)  13:30~15:00(小雨決行)

場所   : 稲部町・彦富町

集合場所 : みずほ保育園駐車場

詳細は、 http://www.city.hikone.shiga.jp/0000007101.htmlへ

位置図
IMG_20151108_0001.jpg

発掘作業
DSCF1230[1]


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

稲枝地区まちづくり協議会

彦根市稲枝地区まちづくり協議会です。

彦根市稲枝地区の振興や活性化を推進或いは提案しようと活動しています。