純米酒「肥田城」

特産品
01 /06 2016
前に、2011年12月に、このブログで、稲枝ゆかりの酒をいくつか紹介させていただきましたが、

今回は新しく、稲枝ゆかりの酒を紹介します。

(なお、稲枝ゆかりの酒は、右の月刊アーカイブの2011年12月をご覧ください)

彦根市肥田町の農業組合法人ファーム肥田が生産した米日本晴を使った純米酒「肥田城」です。

まちおこしに繋げようと取り組んで3年目だそうです。

室町時代に高野瀬氏により築かれた肥田城に因んで「肥田城」と名付けられています。

純米酒 肥田城・・・米生産者 農業組合法人ファーム肥田 [醸造元:(株)岡村本家]

P1040825.jpg


なお、肥田町は、古墳、城、村という3つの事象で同じ地域空間に歴史遺産が残っている地域

でもあります。

この歴史文化に触れ、或いは思いを寄せながら、このお酒を嗜まれるのもいかがでしょうか。

以下肥田町の歴史文化について参考

冊子:肥田町郷づくり委員会発行 肥田町歴史ロマン・ロードめぐり表紙
P1040821.jpg

同上     マップ
P1040822.jpg

冊子:彦根城博物館発行 肥田の古墳・城・村ー大地に刻まれた記憶ー  の表紙
P1040823.jpg



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

稲枝地区まちづくり協議会

彦根市稲枝地区まちづくり協議会です。

彦根市稲枝地区の振興や活性化を推進或いは提案しようと活動しています。