稲枝ゆかりの酒

特産品
12 /29 2011
私は、お正月に、いろんなお酒を飲むのを楽しみにしています。

今回は、稲枝地区にゆかりの酒(言わば稲枝の地酒?)を調べてみました。

稲枝地区には、残念ながら造り酒屋はありませんが、米どころ稲枝地区で生産された

米で造られたお酒や、稲枝地区の生産者や酒店等が醸造元と提携して造られたお酒が

いくつかあります。

今回、他にもあるかもしれませんが、実際手に入れたものを紹介します。

特別本醸造 荒神山・・・販売元:澤 正太酒店(本庄町)〔醸造元:増本籐兵衛酒造場〕

P1010445.jpg

純米酒 楽々・・・米生産者:彦米酒の会 販売元:澤酒店〔醸造元〔株)岡村本家〕

P1010447.jpg

本醸造 富鶴・・・販売元:北村酒店(稲枝町)〔醸造元:愛知酒造〕

P1010448.jpg

本醸造原酒 琵琶の神龍・・・生産者:下石寺生産組合(石寺町)〔醸造元:多賀(株)〕

P1010449.jpg

厳選素材純米酒・・・生産者:稲枝酒粕米部会(稲枝地区全域)〔醸造元:月桂冠(株)〕

P1010451.jpg

これで当分のお酒が確保できましたので、この年末年始の休みから正月の間にじっくり
味わいたいと思います。

みなさん(お酒の好きな方は)も、この稲枝の地域に思いを寄せながら、
嗜まれてはいかがでしょうか。
 
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

稲枝地区まちづくり協議会

彦根市稲枝地区まちづくり協議会です。

彦根市稲枝地区の振興や活性化を推進或いは提案しようと活動しています。