FC2ブログ

稲枝地区の門松

地域づくり
12 /30 2017
まもなくお正月!
少し前(と言っても2011年12月)にもこのブログにアップしましたが、
少し年数も経ちましたので、再度アップしておきます。

稲枝地区では、昭和40年代の初めころから、各家で玄関に門松を
飾る代わりに、連合自治会で印刷した門松を各戸に配布し、それを
玄関に貼ることにしています。
先日配布されましたので、もうすでに玄関に張っておられるお家も
見られます。

これは、当時荒神山周辺や琵琶湖岸の若松を各戸めいめいに切りに
行くことで、自然が破壊されることを未然に防ごうとする考えから始ま
ったように聞いております。

最近では、門松をネットからダウンロードできるようにされている自治体も
あるようですが、まだ自然破壊がそんなに深刻になっていなかった時期
から、こうした取り組みを始め、アナログで今日まで続いていることは、
素晴らしい取り組みだとは思いませんか。
今後も、続けていきたいものですねー。

各戸に配布された稲枝の門松
キャプチャ

貼られた門松例
P1070028.jpg

どうか、来る年が、穏やかで平和でありますように・・・
皆さん、どうど良いお年を・・・


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

稲枝地区まちづくり協議会

彦根市稲枝地区まちづくり協議会です。

彦根市稲枝地区の振興や活性化を推進或いは提案しようと活動しています。