彦根東高校、増居翔太選手再び甲子園へ ! !

体育スポーツ
01 /26 2018
本日、高校野球センバツ大会の出場校の決定があり、滋賀県からは、地元

彦根市から、滋賀県勢初の近江高校並びに彦根東高校の2校、更には

21世紀枠から膳所高校の3校がダブルならぬトリプル出場するという

びっくりする、嬉しいビッグニュースが飛び込んできました。

滋賀県始まって以来の快挙で、3校ともセンバツ大会で大いに活躍してほしい

ものです!

その中でも、特に嬉しいことに、彦根東高校の増居翔太選手は、

この稲枝中学校出身(稲枝中学野球部出身)で、稲枝地区在住の選手
であり

、昨年夏の選手権大会に引き続き連続の甲子園出場です。

秋季大会の結果から、もしやとは期待していましたが、連続出場が決まって、

本当に嬉しい限りです。

昨年夏は、背番号10で主戦投手として、彦根東の甲子園初勝利を導いて

くれましたが、今回は、文字通り背番号1でエースとしての出場であります。

昨年の経験を大いに生かし、一回り成長した姿で、甲子園で再び大活躍して

いただきたいものです。


近江高校、彦根東高校、膳所高校センバツ出場おめでとう。 !

そして、彦根東増居翔太君連続出場おめでとう !

甲子園での活躍を大いに期待しています !

昨年の夏も、何回かこのブログでも応援させていただきましたが、今回も

増居選手を地元出身選手として応援していきます。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

稲枝地区まちづくり協議会

彦根市稲枝地区まちづくり協議会です。

彦根市稲枝地区の振興や活性化を推進或いは提案しようと活動しています。