彦根東 増居投手粘り強く完投で勝利 !

体育スポーツ
03 /29 2018
第90回センバツ甲子園大会で、第1試合、彦根東高校は慶応高校に4対3で
センバツ初勝利、第3試合、近江高校は、松山聖陵高校に8対5で勝利し、
ともに3回戦に進出しました。

第1試合、彦根東高校は、エース増居投手の粘り強い投球を見せ、3失点完投
しました。
昨年の夏以降、一段と成長した増居翔太選手の好投が甲子園で見られました。

増居翔太選手、中川響選手の後輩である、稲枝中学校野球部の皆さんも、
2人の先輩の応援に、朝早くから応援バスで甲子園に駆けつけました。
中川選手の出番は、この試合ではありませんでしたが、2人の先輩の甲子園
での雄姿、活躍を目の当たりにして、きっといい刺激・思い出になったことと
思います。

このブログでは、2人の稲枝地区出身の選手の活躍を引き続き応援していきます。

彦根東高校、近江高校、3回戦も頑張れ !
そして、増居選手、中川選手の更なる活躍を期待してます ! 

以下、当日の甲子園での一コマです。
(一部、ネットからの引用もありますが・・・)

甲子園で力投する増居翔太選手
3,28増居

勝利に歓喜する彦根東高校・近江高校のナイン
彦根東近江勝利写真

甲子園での稲枝中学校野球部員の応援風景
DSCN3512.jpg

DSCN3515.jpg  DSCN3516.jpg

DSCN3517.jpg  DSCN3519.jpg






スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

稲枝地区まちづくり協議会

彦根市稲枝地区まちづくり協議会です。

彦根市稲枝地区の振興や活性化を推進或いは提案しようと活動しています。