FC2ブログ

太鼓登山(稲村神社春季例大祭)

地域伝統行事
04 /15 2012
4月の第3日曜日、桜も満開を迎えた穏やかなこの15日、稲枝地区では多くの
町で、春季祭典が挙行されました。

今回は、その中で代表的な荒神山の中腹にある稲村神社の春季例大祭を取り上げます。
稲村神社の氏子9町が、それぞれの町から大太鼓をひいて荒神山の麓に集まり、順次
中腹の稲村神社まで担ぎ上げます。
近年、太鼓登山として脚光を浴びている祭りです。

しかし、少子高齢化の中で担ぎ手が不足し、各町それぞれ工夫して参加しています。
参道を担ぎ上げることができず、林道を利用して太鼓を台車で境内近くまで引っ張り、
そこから担いで境内に入る町も増えてきました。

以下、その祭りの様子です。

・今年の一の湯 金澤町
P1010762.jpg P1010763.jpg

P1010764.jpg P1010765.jpg

P1010766.jpg P1010768.jpg

 さすが一の湯、麓から担いで上がりました。

・続いて稲里町
P1010770.jpg P1010771.jpg

P1010772.jpg P1010773.jpg
 ここも下から担いで

・下岡部町
P1010774_20120415214654.jpg  P1010775_20120415214653.jpg


・稲部町
P1010776.jpg  P1010778_20120415232903.jpg
  ここも下から担いで

・上石寺町
P1010780_20120415175423.jpg  P1010779_20120415175423.jpg


・薩摩町
P1010782.jpg  P1010783.jpg

・上岡部町
P1010785.jpg   P1010784.jpg


・下石寺町
P1010788.jpg  P1010789.jpg
  一番大きな太鼓、ここは、参道を途中まで台車で

・金田町
P1010792_20120415144950.jpg  P1010793.jpg

これで9基の太鼓が境内にそろいました。

以下、境内でのスナップ
P1010794.jpg

P1010796.jpg

P1010798.jpg

 お天気にも恵まれ、いいお祭りだったと思います。

 どうか今年は安穏たる佳き年になりますように・・・
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

稲枝地区まちづくり協議会

彦根市稲枝地区まちづくり協議会です。

彦根市稲枝地区の振興や活性化を推進或いは提案しようと活動しています。